読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長期休暇の帰省は遠方に住む子の役割だと割り切る。

連休も空けたので、本格的に日常が戻ってきました。 朝からツイッターを覗いたり、入会しているサロンを覗いたりできています。 さて、ふと流れてきた、ツイート。 帰省直後であったこともあり、何か心が痛みました。

四十九日法要終わりました。>忌中と喪中の違いってなんだろう?

ばあちゃん四十九日法要終わりました。 今時珍しいくらいの、お土産つきで、田舎だなぁと思うた次第です。 でも来てたのは、母の従兄弟が中心で、ハトコの代になると、もうね、本当に知らないわけで、この先はどうしようかなぁと思ったけど、まぁ、なるよう…

帰省します。

ばーちゃん四十九日のため帰省中。 遠い。 田んぼの緑がきれいな季節です。 ポツポツと軽トラックがみえますが、人影はまばら。 ゴイサギがやたらと田んぼにいます。 ん?増えた? 人より多いんじゃぁ・・・。 親が死ぬまでどころか、自分が死ぬまでに、あと…

親も年をとりました。田舎は免許と車がないと生活しづらいけど、命も心配です。

ばぁちゃんを見送りましたが、オトン、オカン健在です。 一人っ子ですので、まぁ、この先も、なんとか、ね・・・。そして、義両親も健在です。 それぞれ、2人暮らし。2人でいるから、少し安心なところもあるのです。 それにしても、今日のオトンの運転は怖…

納棺師の技を見るところから始まって、初七日法要まで終えました。

無事に通夜、葬儀と初七日の法要まで行いました。 疲れと緊張と酒でオトンが最後壊れて、結局オカンが〆るという・・・。。。 片づけの間、ホールに預けられる父。 慣れない着物での1日で、大変大変疲れました・・・。 で、家に帰ったら、仕事に備えて、会…

オトンとオカン

決めることが多いので、オトンとオカンは、なんだかんだ、漫才みたいに、ワイワイやっている。お参りにきてくれる面々に、膝が痛い人が多いので、ばあちゃんを安置してある仏間の前の廊下に椅子を置いてあるのだが、そこに二人で並んで座って、ワイワイやっ…

白い布の意味は魔除けなんだって。

友引があったりするので、日程に余裕があります。6人姉妹の末っ子で、4人兄弟の次男に嫁いだばあちゃんには、たくさんの甥姪がいます。昨日から、もうこれで、通夜でいいんでないって感じなんですが、、、ばあちゃん、今は家にいるので、誰もいないときは隣…

祭の日の今日

地元の祭の日の今日。 ばあちゃん、旅に出ました。 一昨日風呂に入れてもらって、綺麗な肌で、浮腫もなく、エンゼルケアしてもらったあとは、口紅も、さしてもらい、穏やかな顔で寝ているようです。口は閉じませんでした、、、 朝、電話があって、両親、オッ…

今の世代が羨ましいと思うこと。大事な人・ペットとの時間をスマホの動画で撮れるっていいなぁ。

ばぁちゃん、点滴生活、変わらずです。 日によりますが、簡単な会話を方言バリバリでします。 自分が、こんなに訛るのも、なかなかないです。 さて、今の世代が羨ましいと思うのが、スマホツールです。 こんなに世の中が便利になるとは・・・・。 私の世代で…

天井を見つめて手を合わせる。

ばーちゃん、天井を見つめて、手を合わせる。 なんか見えてるのかなって思って聞くと、どうも見えてないらしい。 こわいって。 なんと、自分で痰を出せたので、スタッフさんに断って、清拭と口腔ケアジェルを塗らせてもらった。 今日は酸素1L 500ccのソルデ…

高級リンゴジュース。

ネット環境を少し整えました。 ルーターのほうも、持参したタブレットの無線も弱くて、なかなかうまくいかなかったのですが、なんとか繋がりました。 外国産スマホは、どうにも相性が悪く、繋がりませんでした。 さて、ばーちゃんですが、現在は、点滴のみで…

急きょ帰省することになりました。しばらく更新お休みする・・・かも?

ばーちゃん、ボチボチ。 ということで、明日から帰省の運びとなりました。 母が元気なく電話をかけてきました。 ただ、普段ケアをしてくれている友達からは、小康状態っぽい情報。 (まぁ、専門職が、親族に、ストレートには言わないか。でも、我が友は、私…

入院していたばぁちゃん、再び施設に戻れました。

ばぁちゃん、病院から、施設に戻ることができました。 mikanbkr.hatenablog.com 日中は、すぐに夢の中に行ってしまうようです。 ばぁちゃん、こっち飛んできたりしてないかな、と願うのは勝手な孫心で、 きっと自分の世界で楽しいかな。 そうであったら、そ…

ハトコが行ってくれた。

なんていうか、タイミングというのがあって、 全然別件で電話をくれたハトコ(ばーちゃんの姉の孫)。 ハトコというと、やや遠い親族なのだが、ほぼほぼ幼馴染みたいなもので、 私にとっては、唯一自分から連絡する親戚。 ばーちゃんの状況を伝えたら、すぐ…

少し戻ってきたようで。

ばぁちゃん 今回は投薬治療をしたそうで、 どうやら、また、こちらをウロウロ。 発語もあるようです。もちろん、かみ合いませんが(苦笑)。 心臓が弱いと言われていた人が、心臓の強さで保っている。 「心臓が弱い」 の基準がわからなくなりました・・・。 …

ペコロスの岡野さんの本はやばい。

ペコロスの母シリーズを読むと大号泣するので、 借りたのだけど、読んでなかった、みつえばあちゃんとボクposted with ヨメレバ岡野雄一 西日本新聞社 2015-12-15 AmazonKindle楽天ブックス 今の自分が読むと、やばそうだなぁと思いながら、 でも、友達に返…

ばーちゃん。

ばーちゃん。 あれから、3か月経ちました。 最近、静かだなーと思っていて、すごいな、食べてるんだなと思っていたら、 どうやら、誤嚥して熱発、入院。 最近の医療というか、今の病院の治療や、スタッフの方々のケアがすばらしいので、いつもいつも回復し…

昭和の夕暮れ>ポイントを台紙に貼る

キーコーヒーのポイントを、地味にためているのだけど、 思い立って数えてみたら、結構たまっていた。 昔ながらの感じで、台紙に貼って送るのだけど、台紙に糊付けしながら、昔々、祖母と、近所の商店のポイントを貼ってた時間を思い出した。 台所のテーブル…

1年前のばーちゃん。

1年前に、別のところで書いていた記事。 ★★★★★★★ 少しずつ、ばーちゃんは空が近づいている。 去年の今頃も、そんなことがあって、すごく不安だったけど、なんと、1年も生きてくれた。 でも、少しずつ、少しずつ、空が近づいている。年末に、食事の様子をみ…