読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おせっかいを躊躇せずに発揮するには、何か称号が欲しいと思う今日この頃。

育てられた環境と、子どもに恵まれていないのと、仕事的にというか、電車やらスーパーやらで気になる子をみかけると、おせっかいしたくてしょうがない性質をもつようになりました。

でも、このご時世ですから、あまり人の家庭に口出ししてはいけないかと、ぐっと我慢しては、保護者の視線がないときに、ちょっとニヤッと笑いかけたり、小さなチャレンジをして誰も褒めてないときに、小さく頷いたりしてみたりしているわけです。


あとは、どうみても荷物多いなぁとか、子ども危ないなぁってときに、あんまり、躊躇せずお手伝いしたいなーとも思います。

特にお子さんが多いお母さん。

下の子が産まれて睡眠もよくとれてなさそうなのに、
上の子も連れて、一人で買い物しているお母さんなんて、本当に辛そうです。。。


そこで・・・・

おせっかいバッジ?みたいのあったらいいよね。

まぁ、妊婦さんのバッジが非難対象になるという、残念な噂を聞いたりすると、バッジがあったから良いものではないですが。


周囲の目なんて気にせずに、堂々とお節介してしまえばいいんですが、そこは、チキンな私です。

肩書きというか、役割みたいのがあると、気持ちが楽なんですけどね~~~。


何事も「お互いさま」
良い行い、悪い行い、いつか、自分にも返ってくると思いながら、助けてもらったことには感謝し、自分ができそうなことには気を配れる人になりたい。


そう思います。