まめまめ日和

40代からの日々の生き方、暮らし クラウドソーシングを利用したしごとについて

帰省します。

f:id:mikanbkr:20160617105804j:image

 
ばーちゃん四十九日のため帰省中。
遠い。
 
 
 
田んぼの緑がきれいな季節です。
ポツポツと軽トラックがみえますが、人影はまばら。
ゴイサギがやたらと田んぼにいます。
ん?増えた?
人より多いんじゃぁ・・・。
 
 
 
親が死ぬまでどころか、自分が死ぬまでに、あと何回この景色をみれるのかな。
 
とか、考えてしまいました。
 
 
もう何年か前の本ですが
 
 

 

年齢順に旅立つとして、だいたいの平均年齢で寿命がくるとして、年に2回くらいの帰省として計算すると、親と過ごせる時間は、1年(365日)もないかもしれない、と書いてあった気がする。

 

もちろん親御さんの年齢、自分の年齢、帰省回数とか、色々あるので人それぞれだけど、それくらいの気持ちで、やっておくといいこと、が書いてあったと思います。

「・・・そうかぁ」とその時は思ったんだけど、すぐ忘れちゃうねぇ、これが。

 

でも、時々でいいから、 この本を読む、というより、少しでも、自分で気に掛けるといいのかもね。