まめまめ日和

40代からの日々の生き方、暮らし クラウドソーシングを利用したしごとについて

読書の秋!地方は新刊本の入荷が遅れる・・・。

仕事を辞めてから、控えていた、マンガ買いですが・・・。

それでも「買わねば!」と思っているマンガが今月出るらしいです。ワーイ。

 

 f:id:mikanbkr:20160915171355p:plain

 買いたいのはコチラ

 

「3月のライオン」9/29

 

「宇宙兄弟」 9/23

 

鉄板ですね。

 

地方は入荷が遅れるんです。

関東にお住いの皆さんはご存じないかと思いますが、地方では入荷日が遅れます。コミックスだけではなく、週刊誌も発売日が違ったり。

店頭に並ぶのは、翌日か翌々日のようです。

私が子どもの頃もそうでしたが、これだけ輸送が発達した今でも、そうなんですねぇ。

 

ネットに慣れている消費者としては、じゃぁ、ネットで買おうかな、って思ってしまうんですよね。基本、コミックはすぐ、今すぐにでも読みたい!のでリアル店舗で買い、ネットでは専門書などを買っていたのですが、どっちにしろ遅れるなら、ポイントがもらえるところで買おうかな、とか思っちゃう。

 

こういうところで、少しずつ街の本屋さんとの差が開いてしまうんですかね。 

 

矛盾するけれど、街の本屋は生き残ってほしいです。

ネットの便利さを知ってしまうと、わざわざ本屋で注文をするということがなくなってしまいました。

 

育ったところはかなり田舎でしたので、放課後に遊ぶところなんてなくて。

しかも、親に言って、大体許可がでるのは、本屋でした。

 

昔は、今のようにコミック1冊ごとにビニールもかかってませんでしたから、長々とコミック売り場で立ち読みをして、店員さんに追い払われたりしていました。

壁面に貼ってある、ポスターくらいのサイズの「コミック発売日一覧」を眺めるのが恒例でしたが、最近は、ネットで確認できてしまいますね。

久々に近所の本屋に行ったので、探してみたら、ありました!

さすがに、人目がはばかられたので、写真は撮れませんでしたが。

 

ご近所の本屋は、どうやらレンタルで頑張っているみたいです。レンタルも、なかなか厳しそうですが、本屋がだいぶん淘汰されたからか、いつも駐車場はいっぱいです。

ネットの便利さはあるものの、紙のにおいのなつかしさとか、手に取って中身を見れる「お試し」とか、そういうのは、やっぱりリアル店舗なんだよなぁと。

 

やっぱり、ネットで買うのやめようかな・・・。

 

 

 

 

★☆★ご訪問ありがとうございました★☆★

参加しています♪クリックしていただけると大変うれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

★☆★トラコミュにも参加中★☆★

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしを楽しむへ暮らしを楽しむ
にほんブログ村 トラコミュ 暮らしまわりのこと*へ暮らしまわりのこと*
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へライフスタイル、ライフ、暮らし、生活