読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水道代が高いので② 節水シャワーヘッドに交換してみました。

暮らし

節水モードの勢いで、シャワーヘッドも交換いたしました。

1週間ほど使ったので、使い心地を書いておきたいと思います。

 

f:id:mikanbkr:20160923095907p:plain

3レベルあったら、つい真ん中のレベルを買ってしまう。

 ☆9月24日 リンク先が色々間違っていたので修正しました。

 

使って使っているのはこれです。

 

アラミックさんの手元スイッチのやつです。

 

金額、性能的に?3種類あって、真ん中レベルのやつです。

 

 

 必要最小限

 

レストランなどのコース料理も、多くは3コース用意されてませんか?

人間(日本人?)は、真ん中のものを選ぶという心理が働くんだそうです。

 

で、私も、まんまと真ん中のレベルのものを買いました。

 

手元スイッチは本当に必要だったか?

正直、手元スイッチはいらなかったです。

基本的には元栓(で伝わりますか?)のほうで、水を止めないといけない。

 

・・・・たぶん、いつか忘れるorz・・・・・。

手元スイッチはあくまでも一時的に水を止めるためのもので、シャワーを手に持って、シャワーを動かして身体を流す人には便利なのかもですが、常にフックにかけっぱなしの私にはあまり必要なかった・・・。

元栓を止め忘れるリスクのほうが高いかもです。

  

給湯器のタイプによって水温が安定しない・・・・orz

思ったより水圧はあるのですが、水温が下がります。

これは、昨日の気温が低かったからなのか、はたまた別の理由なのか。

 

外気温が低下したとはいえ、これまで37度で満足していたのが、40度にしても寒い、というのは、ちょっと季節だけでは説明できない・・・。

 

節水になるためなのか、水粒が小さくなるためなのか。。。。

 

節水のために水圧が弱くなるのか、給湯器が反応しない。

うちのユニットバス給湯器は、ある程度の水圧を超えると点火してお湯がでる、というタイプですが、どうも、水圧が弱いみたいで、気が付くと水になっています。

 

今の季節はいいですが、真冬になったらちょっと心配。

うちのお風呂寒いんですよねぇ・・・。

 

給湯器が点火する水圧をと思って、結局元栓をひねったりするので、実際のところ節水効果がどれくらいあるんだろう?と疑問に思っています。

 

マッサージ効果は高くなった気がする。

イマイチなところばかり書いてしまいましたが、こちらのシャワーヘッド、水を中央に集めてくれて水圧が高くなる部分をつくり、周辺の水流は柔らかくなるっていう感じがあります。

 

なので、フックにかけたまま最近ひどく凝っている肩にピンポイントに当ててみたら、結構気持ち良い。

節水とか考えなかったら、滝行修行したいところです。

 

アラミックさんの保障はいいと思う。

 

ハガキで製造番号と共に登録する仕組みになっていて、今回の商品だと1年だったかな?保証がついています。

万が一、接続パーツが合わなかったら、送ってくれるという制度もあるし。

 

 

散々迷ったので、レンタルを試しても良かったなぁ。

 結局のところ、各家庭の給湯器との相性も大きいんだろうな、と思いました。 

結構長いこと迷っていた高級シャワーヘッド。

結局ケチって違うのを買ってしまいましたが、今さらですが、やっぱりレンタルで試してみたら良かったなぁ。

1タイプ500円で、往復送料は負担になりますが、高級シャワーヘッドが試せます。

 

この「往復送料負担」のところで、ケチってしまいました。

が、合わないシャワーヘッドを買って、買い替えるんだったら、レンタルを試してみたほうがいいですね。

 

これ、いい商品だと思います。

「マツコの知らない世界 バスグッズ」に出演されてたお風呂ソムリエさんのお店でした。

 

 

節水効果については1か月半後に。

節水効果・・・といっても、この半月くらいに

・浄水器をつけた

・シャワーヘッドを変えた

・なんとなく使いすぎに気をつけている

 

と、変化項目があるので何とも言えないのですが、

これらの変化で、水道代が少しでも安くなっているといいなぁと思っています。

 

 

 

 

★☆★ご訪問ありがとうございました★☆★

参加しています♪クリックしていただけると大変うれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

★☆★トラコミュにも参加中★☆★

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしを楽しむへ暮らしを楽しむ
にほんブログ村 トラコミュ 暮らしまわりのこと*へ暮らしまわりのこと*
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へライフスタイル、ライフ、暮らし、生活