読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スープジャーでお粥を作りながら考えごと。

日々の出来事 暮らし 暮らし₋生活の知恵


日々のことです。

 

夜中に、「言及された。ブログ更新しなくちゃという夢」を見ていたのですが、その後、ん?お腹いたいと思って眠れなくなってしまいました。

 

横になっていると痛いのです。

結局2時過ぎから起きて、湯たんぽを抱いてリビングのイスに座っていること2時間。

少し落ち着いたので、湯たんぽを抱いて布団に入りました。

そこから3時間くらい寝て、また痛くて起きて、トイレへ。

 

オットは、勝手に準備をして出かけてくれたみたい。

良かった。

 

 

ステンレスフードジャーでお粥。

仕方ないので、ステンレスフードジャーでお粥をつくって食べることにします。

以前スープジャーで甘酒をつくっていましたけど、お粥も簡単です。

スープもつくれます。

10時半に仕込んだので、14時くらいに食べられるかな。

 

コツは、信頼できるメーカーのものを使う事です。

 

材料

・スープジャー(我が家は象印 350cc)

・生米 カレースプーン2杯

・熱湯

 

作り方

① スープジャーに米を入れて、熱湯を適当に注ぎ、スプーンでぐるぐる混ぜて洗う。

② お湯を捨てる。

③ ①と②をもう一度

④ 熱湯を上限まで注いで蓋をして放置。

➄ 数時間後には食べられます。

 

 追記

3時間後には完成。

ちょっとお湯を捨ててしまいました。

梅干しと昆布。
f:id:mikanbkr:20170209134156j:image

 

なんとなく考えたこと。

夫は、私が深夜に起きている間もグーグー寝ていました。

たぶん気づいていなかったんだと思います。

で、私は一人でどうしようもできず起きていました。

まぁ、おなか壊した程度ですんで良かったです。

 

昨日、アイドルグループの18歳のお嬢さんが亡くなられたそうです。

家族とはいえ、プライベートな空間も必要な年頃。

18歳ともなると多くのお子さんには自分の部屋があるでしょう。

 

公式な情報はなく、噂のようなものだけが拡散している状況の中では、あくまでも推測ですが、夜間の急激な体調の変化であれば、助けを呼ぶこともできず、家族も察することもできず、だったのかもなぁと。

 

他の重大な疾患にしても、本人の「大丈夫」だけでは安心できないのですよね。家族が「何かおかしい」と感じることができるかどうかって、本当に難しいなと思います。

 

 

医療費の拡大と共に、自分で健康管理してくださいっていう事が推奨される。

www.jfsmi.jp

 

でも、個人で判断できない、大きな病気が隠れていることもある。

それを、素人が判断するのは、やっぱり酷なことだなぁと。

病院へ行くのを面倒がるのも怖いことだなぁと、思ったのでした。

 

季節柄、みなさまお身体をご自愛くださいね。